Flight No.0024

愛犬サスケの様子、出会った生き物のこと、その他、私の日常を綴ります

オネショの季節

サスケさんによると、今日から「冬」らしいです。
なんでかって?
それは…

オネショするようになったから

去年の冬からだったかな?
寒い日の朝方、オネショをするようになったのだ。
もともと「お水ガブ飲み派」で、
オシッコの回数も多いサスケ。
私が起床する頃には、すでに部屋のトイレトレーに
オシッコがしてあることはよくある。
夜中~朝方にしている様子。
ちなみにこれ、夏場の話し。

冬となると、こうはいかないのだ。
当然、寒い季節も夏場と同じように、
朝の起床時までにオシッコがしたくなるサスケ。
が、しかーし
それがトイレでのオシッコとならず、
オネショとなってしまうのです

私の推測は次の通り。
夜中(or朝方)眠っていたサスケは、尿意で目が覚める。
「オシッコしたくなってきたかも…」
「でも眠い。寒い。丸まっていたい。動きたくない。」
「でも、オシッコ…」
一度ハウス内で立ち上がる。
「さ…寒い。朝まで我慢しようかな…」
もう一度眠るためにクルクル回る。
(↑サスケは眠る前にいつもクルクル回るのです)
クルクル回っているうちに、
オシッコするためにクルクル回っている時と勘違いする。
(↑サスケはオシッコ時もトレーの上でクルクル回ります)
勘違いしたまま、ハウス内の毛布の上にジョジョジョ~。

…多分、こんな感じかと。

通常は朝、私が起床すると、
「おはよ~腹ヘッタ~」とハウスから出てくるのに、
オネショしている日は出てこない。
ハウスの中から丸まったまま、ジッとこちらを見ている。
バツが悪いのか??

で。本日。
私が朝起きてもハウスから出てこない。
ムム。怪しい~。
トイレトレーに目をやるとオシッコの形跡がない。
ますます怪しい~。
ハウスの中で丸まったままこちらを見ているサスケ。
声をかけるとやっとノソノソと出てきた。
すぐにお尻から腿あたりをチェック

あぁ…やはり…
普段はフワッフワな腿の飾り毛が、
ビチョビチョになって縮れておりました。

いよいよ冬の到来です。
ハァ。
オネショ対策、考えなくちゃ。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 12:10:50|
  2. サスケ
  3. | コメント:0
<<生き物いろいろ | ホーム | モズの速贄(はやにえ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する