Flight No.0024

愛犬サスケの様子、出会った生き物のこと、その他、私の日常を綴ります

サスケの夢が遂に実現!?

サスケのオネショ問題。
夏場は一時的におさまっていたことを考えると、
やはり「寒さ」が大きな原因と思われる。
うーん
確かに「サスケ部屋」は北側に位置していて、
我が家の中で一番寒い部屋なんだよねぇ。
そして、夜間の睡眠時以外で、
サスケがオネショをしちゃうことは無いわけだから、
(サークル&ハウスで昼寝や留守番をしていても)
そう考えると、夜、寝かしてから朝までがポイント。

当然これまでも、”寒さ対策”はいくつかしてきた。
例えば、ハウスの中に毛布を入れたり、
発泡スチロールをハウスの下に敷いたり、
就寝時にはハウスにブランケットをかけて、
保温効果を高めてみたり…。
更には、夜間は「水のガブ飲み」を禁止したり、
夜中、寝ているサスケを起こしてトイレを促したり。
だけど、効果はイマイチ

そんなワケで、初の試み。
思い切って朝まで一緒に寝ることにしてみたよ
寝室で私たちと一緒に寝れば、
北側の部屋で1人(1匹)で寝るより、
寒さも軽減するんじゃないの?という考えなのです。
…といっても、
私は自分の布団にサスケが乗るのは嫌なので、
(MY布団は自分専用スペースなのです!)
乗ってOKなのは1号の布団スペースのみ
「私の布団エリアに侵入したら追い出すからね」
とサスケに告げるワタクシ。
…え、心が狭い??
大丈夫
サスケもその辺はもうよ~くわかっています。
一緒に寝ることを許されたサスケは、
嬉しそうに1号の布団の上に丸まり就寝。

夜中、私がトイレに起きると、
サスケも一緒に起きてくっついてきたので、
「サスケもワンツー(オシッコ)するんだよ」
と告げてトイレに入った。
私が用を足して部屋に戻ると、
「2号、ボクもしたよ~」と訴えるサスケさん。
サークル内のトイレを見ると、
ちゃんとトイレトレーの上にオシッコがしてある。
よしよし、イイコ
で、再び一緒に寝室に戻り朝までグッスリ就寝
(サスケは言われなくてもちゃんと1号の布団へ)

夜中、私と一緒に起きて、
トイレに行ってくれるなら安心だな~。
私が朝まで1度も起きないことはほぼ無いので、
(夜中に必ずトイレに目覚めるタイプです)
「夜中の連れション」が習慣になれば、
これがオネショ対策として一番ベストなのかも。

しばらく様子を見てみないと何とも言えないけど、
何はともあれ、8歳にして、
ようやく、ようやく、よ う や く!!
夢の「憧れフカフカ布団での就寝」を
果たしたサスケさん。(笑)
起床時の満足気な表情が印象的でした
良かったね。

はてさて、今後どうなるかな~?
オネショせずに冬を越えられますように!
スポンサーサイト
  1. 2014/11/09(日) 14:20:38|
  2. サスケ
  3. | コメント:2
<<なんだかイイ感じ | ホーム | 背面移動のイモムシ!?>>

コメント

初めてのコメントで緊張してしまいます(笑)。
もしかして、1号氏のお布団で寝たいがためのサスケくんの作戦だったりして??
いずれにせよ問題解決したようで何よりです!
  1. 2014/12/05(金) 04:57:17 |
  2. URL |
  3. sato #-
  4. [ 編集 ]

satoさん、こんにちは!

ようこそ~。コメント嬉しいです!
その後も「お布団大作戦」は続行中です。
すっかり慣れたサスケは、もう当然ってな感じで、
だんだんとその寝方に遠慮がなくなり、
最近は1号を踏みつけ動き回ったり、
ドデーンと全体重を乗せているようです。
問題解決…は、実はまだ不安デス。(汗)
なんとな~く、ちょこっとチビっていた形跡が、
あるような、ないような??
うーむ。
  1. 2014/12/06(土) 00:06:45 |
  2. URL |
  3. KIKKI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する